お金がない人にはおすすめ?3万円台で買える低価格の液晶タブレット「XP – Pen」

ペンタブレット(板タブ)は良い点も多いですが、なかなか慣れない人も多いと思います。特にアナログでずっと絵を描いていた人はそうなのではないでしょうか。

板タブで画面を見ながら手を動かして書くのと、紙の上に直接書いていくのでは、体の動きなどがだいぶ異なるからです。

実は私もその一人です。いまだに板タブでまっすぐ線を引くことができません。アナログで描いたほうがきれいに描くことができます。

そんな板タブに慣れない人は、アナログと同じように描くことができる、液晶タブレットを使いたいという人も多いのではないでしょうか。液晶タブレットであれば、紙に絵を描いていくのと同じように、画面に直接絵を描いていくことができるからです。

しかし液晶タブレットの問題は、とにかく値段が高い!ということです。wacomの液晶タブレットは、最低でも10万円はします。学生の人はもちろんのこと、イラストレーターの卵の人などはお金がない人も多いですよね。なかなか手が出せない人もいると思います。

そんな人におすすめなのが、3万円台で買える液晶タブレット、「XP – Penです。ちょうど板タブの価格と同じくらいで、液晶タブレットが買えてしまいます。

xp-penは2005年創業の会社で、アメリカサンフランシスコなどに拠点があるようです。

ペンタブ、液タブ、板タブ|XP-PEN公式サイト
XP-PENは、15年以上のグラフィックタブレット開発の経験を活用して、信頼性の高い液晶ペンタブレット、ペンタブレットとスタイラスペンなどの製品を開発・販売している専門メーカーです。無限の可能性を秘めているXP-PENと共に、今日から創造の旅を始めよう!

<レビュー(英語です)>

「XP – Pen」はamazonなどで購入できます。レビューを見ると、評価もまずまずなようです。興味のある人は一度amazonのレビューをよく読んでみることをお勧めします。

個人的には、レビュー動画を見るとカーソルの速度が少し遅いようにも見えました。また日本語の情報やサポートが不十分というマイナス面もありそうです。

ただしそれでもお金がない絵描き志望の人や、液晶タブレットを一度触ってみたい、という人などにおすすめかもしれません。私も購入しようか考え中です。

タイトルとURLをコピーしました