HUIONがペンタブレットの新作(Inspiroy H610Xなど)を発表。プリセール中。

HUIONがペンタブレットの新作を発表しました。

新作は「Inspiroy H420X」「Inspiroy H580X」「Inspiroy H610X」です。

人間工学に基づいた丸みを帯びたエッジと狭いパームレスト部分により、ユーザーの手の疲労を効果的に軽減しているのが特徴です。

さらに、3つともレポートレート300を達成しており、表面部分がペーパーライクに仕上げられているのもポイントです。

現在「公式サイト」でプリセール中です。セール中はペンの芯10本が無料でもらえます。

それぞれの特徴を簡単に紹介します。

Inspiroy H420X

via:HUION公式サイト

価格 約2999円
サイズ4 x 2インチ
筆圧レベル8192
レポートレート300 PPS
重さ105g
厚さ7mm

Inspiroy H420X」は、4 x 2インチで、この中では一番小さいペンタブレットです。

性能は高く、筆圧8192、レポートレートは300を達成しています。

OSUのプレーや素早いスケッチに最適です。

Inspiroy H580X

via:HUION公式サイト

価格 約6199円
サイズ-
筆圧レベル8192
レポートレート300 PPS
重さ343g
厚さ8mm

Inspiroy H580X」は、この中では2番目に大きいペンタブレットです。

こちらも性能は高く、筆圧8192、レポートレート300に加えて、筆圧検知もついています。

さらに、マウスモードに切り替えることで、マウスとして使用することもできます。

Inspiroy H610X

via:HUION公式サイト

価格 約8599円
サイズ10 × 6.25インチ
筆圧レベル8192
レポートレート300 PPS
重さ515g
厚さ8mm

Inspiroy H610X」は、10 × 6.25インチのMサイズのペンタブレットです。

こちらも、筆圧8192、レポートレート300、筆圧検知付きです。

現在は「公式サイト」のみの販売で、ペンの芯10本のプレゼントがあります。

今後おそらくAmazonなどでも販売されると思われます。

タイトルとURLをコピーしました