【XP-Pen】「Artist12セカンド」が登場。今なら15%OFF(先着の200名)

XP-Penから、最新の12インチ液晶タブレット「Artist12セカンド」が登場しました。

最速のスマートチップを搭載した最新モデルで、高性能で低価格のコスパの高いタブレットです。

今なら先着の200名は15%OFFで購入できます。

特に、初心者の人におすすめのタブレットです。

Artist12セカンドの概要

via : 公式ストア

価格約25,490円
(通常価格:約29,990円)
サイズ11.6インチ
筆圧レベル8192
レポートレート-
色域カバー率90% NTSC
127% sRGB,
94% Adobe RGB
筆圧検知機能60°
ペンX3 Elite
スマートチップ搭載スタイラスペン
フルラミネーション
あり

Artist12セカンドの良い点

最速スマートチップ搭載

 

via : 公式ストア

この液晶タブレットには、「X3 Elite」スタイラスペンが採用されています。

X3 Eliteには最新の「X3スマートチップ」が搭載されています。

このX3スマートチップにより、ON荷重3グラムで検知能力が10倍にアップし、また沈み込みが0.6 mmに減少され、従来のスタイラスペンの1/2になっています。

そのため、より繊細に、よりリアルに描くことができます。さらに、ペンの耐久性も2倍に向上しています。

加えて、8192レベルの筆圧感度と、60度までの傾き検知機能を備えているので、陰影の表現などを簡単かつ効果的に行えます。

板タブとしても使える

液タブとペンタブレットの2つのモードが利用できるので、板タブとしても使えます。

切り替えは簡単で、電源ボタンを押すと画面がオフになり、板タブモードになります。

広い色域

via : 公式ストア

127% sRGB(90% NTSC、94% Adobe RGB)の広い色域を持っているのも特徴です。

フルラミネーション

液晶ペンタブレットにはフルラミネーションが施されています。

これにより、視差を最小限に抑え、より正確で自然な描き心地を実現しています。

カスタマイズ可能なショートカットキーが搭載

自由にカスタマイズ可能なショートカットキー

via : 公式ストア

自由にカスタマイズ可能なショートカットキーが8ついています。

Artist12セカンドの気になる点

スタンドがついていない

スタンドはついていないので、必要な場合は別に購入する必要があります。

参考記事:液晶タブレットスタンド7台を比較

Artist12とArtist12セカンドの比較

以前のモデルである Artist 12 とArtist12セカンドを比較しました。

 XP-PenArtist12Artist12セカンド
価格約22,998円約25,490円
(通常価格:約29,990円)
サイズ11.6インチ12インチ
解像度1920×10801920×1080
筆圧レベル81928192
色域カバー率72% NTSC90% NTSC
127% sRGB,
94% Adobe RGB
傾き検知機能なし60度
ペン六角スタイラスペンP06X3 Eliteスタイラスペン
フルラミネーションなしあり

Artist12セカンドは、最新型のペン、色域率の広さ、傾き検知搭載、フルラミネーションの点で優れています。

一方で、価格の面ではArtist12のほうが安いです。

まとめ

Artist12セカンドの良い点と気になる点をまとめました。

良い点気になる点
最速スマートチップ搭載スタンドがついていない
板タブとしても使える
広い色域
フルラミネーション
カスタマイズ可能なショートカットキー

誰におすすめ?

公式サイトでも書いてあるように、特に液晶タブレットを初めて使う初心者の人におすすめです。

また、価格を重視する人や、少し小さいサイズの液晶タブレットが欲しい人にもおすすめです。

購入は公式ストアがおすすめ

Artist12セカンドは、XP-Penの公式ストアAmazon で購入できます。

XP-Penの公式ストアで購入すると保証期間が1年半と長くなるので、公式ストアでの購入がおすすめです。送料も無料です。

 

タイトルとURLをコピーしました