携帯・スマホ、FireHDで使えるペンタブ「XP-Pen StarG640S」

外出先で絵を描きたい時に、大きなパソコンやタブレットを持ち運ぶのがめんどくさい時はありませんか?

そんな人におすすめなのが、携帯・スマホで使えるペンタブXP-Pen StarG640S」です。

携帯・スマホにケーブルをつなげて、モニター代わりにして絵が描けます。ペンタブ自体のサイズもコンパクトで、持ち運びやすいです。また、ドライバをインストールすればパソコンにつなげることもできます。

さらに、Amazonの端末「FireHD」でも使うことができます。

*ただし、iPhone&iPadには対応していません。Android専用です。

スポンサーリンク

XP-Pen StarG640Sのスペック

[table “32” not found /]

XP-Pen StarG640Sのメリット

安い

約4千円で購入できるので、かなり手ごろな値段で手に入ります。さらに、10%のクーポンがつく場合があります。

筆圧8192レベル

via:Amazon

バッテリーフリーのペンは筆圧検知が8192レベルと最高レベルです筆圧検知が高いとより滑らかなペンの動きが可能になり、紙にペンで描くようにすらすらと絵が描けます。

購入すると、20本の替え芯も付いてきます。

コンパクトなサイズ

via:Amazon

通常のタブレットよりも小さなサイズで、ちょうど片膝に乗せて少し余るくらいのサイズです。重さはわずか310グラムと非常に軽く、気軽に持ち運びができて便利です。

FireHDで使える

Amazonのタブレット「Fire HD」でも使えます。

付属のアダプタをつなぐだけで簡単に使え、ドライバーのインストールやアンインストールの必要もありません。

アプリは「IbisPaintX」や「Artflow」が使えます。

以下の動画は、xp-pen star G640S を使い、FireHD10+IbisPaintXで絵を描いています。

XP-Pen StarG640Sのデメリット

iPhone&iPadは対応していない

Androidのみなので、iPhone&iPadでは使えません。

Galaxyシリーズ機種で不具合

Galaxyシリーズ機種だと、描画時にペンのカーソル「・」が消えるという不具合があるようです。

まとめ

XP-Pen StarG640Sは、携帯、スマホなどのAndroid端末向けのコンパクトなペンタブレットです。サイズも小さく、軽いので持ち運びは非常に便利です。また、筆圧段階が8192レベルなので、性能も優れています。

想定できる使い方としては、外出先での漫画のネーム作成や、イラストの下描き、アイデアスケッチなどに使えると思います。

また、個人的に良いと思うのは、FireHDで使える点です。スマホよりも一回り大きいサイズなので、お絵かきがしやすいと思います。

購入はXP-Penの公式ストアがおすすめ

XP-Pen StarG640Sは、AmazonXP-Penの公式ストアで購入できます。

公式ストアだと保証期間が半年延びて1年半になるので、公式ストアでの購入がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました