Wacomに匹敵する?台湾のメーカーの格安液晶ペンタブレット「Artisul D13」

Artisul 液晶タブ D13S」は、UC-Logicという台湾のペンタブレットメーカーが製造する液晶ペンタブレットです。

日本ではあまり知られていませんが、海外での評判は高いです。ワコムに匹敵するという人さえいます。

そこで、Artisul D13Sを紹介します。

Artisul D13Sの概要


Artisul 液晶タブ D13S 13.3インチ 拡大&縮小が便利なリングホイール 充電不要ペン 目に優しいアンチグレアフィルム搭載 IPSディスプレイ ショートカットキー6個 液晶ペンタブレット 初心者向け

価格 約28,799 円(割引クーポンがある場合も)
サイズ13.3インチ
筆圧レベル8192
レポートレート233 PPS
解像度1920x1080
RGBカバー75%
重量約1.1キロ
対応パソコンMac OS X 10.8以上、Windows 10 / 8.1 / 8 / 7
対応ソフトフォトショップやイラストレータ、Coral Draw、SAI、CLIP STUDIO PAINTなど
保証1年保証

Artisul D13Sの良い点

1.低価格

お得な価格で購入できます。価格は約28,799ですが、Amazonだとクーポンを使えることが多く、さらに割引き価格で購入できます。

ちなみに、現在(2021年3月)では「4000円オフのクーポンが利用できます。

2.高性能

ペンの筆圧は8192レベル、ペンの解像度は5080LPI、レポートレートは233PPSです。

これは、現在のタブレットの性能の中でも最高レベルです。

via:Amazon

3.USB給電なので持ち運びが便利

USBで充電できるので、外部電源がいりません。外部電源が不要だと持ち運びがとても便利です。

さらに、ペンは電磁共鳴技術を持つペンなので充電が不要です。

充電が必要なペンでよくあるのが、いざ描こうとしたときに充電が足りなくて描けないことです。せっかくやる気になったのに充電しなければいけなくなると、気分が出ませんよね。

4.スタンド付き

スタンドが付いてくるので、体に負担をかけずに絵を描くことができます。

このスタンドは人間工学に基づいて設計されたスタンドで、6つの角度から好みに合わせて調節できます。

via:Amazon

5.アンチグレアフィルム搭載

アンチグレアフィルムによってペン先とスクリーンの間の摩擦が増加し、紙の上に描くような心地よい感触で絵が描けます。

また、アンチグレアフィルムには目の負担を軽減する反射防止効果があって、長時間の作業にも最適です。

via:Amazon

6.サポートもばっちり

外国の企業ですが、日本語サポートも万全です。

7.信頼の台湾製

製造しているのは台湾の会社です。さらに、液晶ペンタブレットが専門のメーカーなので、その点も信頼できます。

Artisul D13Sの気になる点

1.色域率が低い

色域率が75%で、これはやや低い数値です。

2.ペン先が少し沈む

Wacom社製のものよりペン先が少し沈むことがあるようです。

レビュー動画

英語のレビューです。「A real Wacom competitor」とありますから、Wacomにリアルに匹敵すると言うことですね。

まとめ

Artisul D13Sは、低価格でありながら、性能が高い液晶ペンタブレットです。

特に、液タブ初心者の人に向いています。また、テレワークで使用している人も多く、絵を描く以外にも使えます。


Artisul 液晶タブ D13S 13.3インチ 拡大&縮小が便利なリングホイール 充電不要ペン 目に優しいアンチグレアフィルム搭載 IPSディスプレイ ショートカットキー6個 液晶ペンタブレット 初心者向け

タイトルとURLをコピーしました