HUIONが最新のペンタブレットInspiroy RTS-300、RTM-500、RTP-700を発表。公式ストアで購入可能

via:HUION公式サイト

HUIONが新しい3つのペンタブレットを発表しました。

それぞれ「Inspiroy RTS-300」、「Inspiroy RTM-500」、「Inspiroy RTP-700」です。

Inspiroy RTS-300、RTM-500、RTP-700の概要

 Inspiroy RTS-300Inspiroy RTM-500Inspiroy RTP-700
価格約6499円約8899円約11399円
サイズSML
レポートレート300PPS300PPS300PPS
筆圧感度819281928192
傾き検知ありありあり

Inspiroy RTS-300、RTM-500、RTP-700の良い点

作業領域とペン先の間の摩擦を大幅に増加

via:HUION公式サイト

作業領域にはペン先の間の摩擦を大幅に増加させる紙のようなカバーが付いており、より紙に描くのと似た描き心地を味わえます。

新しいペンPW400を採用

via:HUION公式サイト

Inspiroy RTシリーズ用に新しいペンPW400が採用されています。

このペンはバッテリー不要で、レポートレート300PPSの耐久性と安定性を高めたペン先を誇ります。

Huion製品の中で最も応答の速いタブレット

レポートレートは300PPSで、Huion製品の中で最も応答の速いタブレットです。

8192段階の筆圧感度と±60度の傾き検知機能

新しいペンのPW400には、8192段階の筆圧感度と±60度の傾き検知機能がついています。

薄くて軽い

via:HUION公式サイト

一番大きいタイプの「RTP-700」は、薄さが8.5mm、重さが637gと、薄くて軽い作りになっています。

左利きも利用可能

全てのタブレットが、右利き、左利き用のいずれにもカスタマイズできます。

カスタマイズ可能なプレス/タッチ・キー

via:HUION公式サイト

カスタマイズ可能なプレス/タッチ・キーがついており、よく使うショートカットをキーにプログラムしてスムーズで効率化されたワークフローを実現できます。

Inspiroy RTS-300、RTM-500、RTP-700の購入方法

現在はHUIONの公式ストアでのみ手に入ります。

 

タイトルとURLをコピーしました