スポンサーリンク
XP-PEN

ついにXP-Penからタッチ機能付きの4K液晶タブレットが登場。「Artist Pro 16TP」の価格や性能などを紹介

4Kの液晶タブレットはワコムが有名ですが、XP-Penもタッチ機能付きの4K液晶タブレット「Artist Pro 16TP」を出しました。 特に、4Kの液晶タブレットを低価格で手に入れたい人におすすめです。 このArtist Pro 16T...
未分類

筆や写楽の「KUMADORI」と「TSUKISHIRO」の比較

国産のロープライスペンタブレットブランド「筆や写楽」は、楽天での売り上げが1位になるなど、かなり評判の良いブランドです。 現在のところ、「KUMADORI」と「TSUKISHIRO」の2つのペンタブレットを出しています。 そこで、この2つを...
HUION

HUIONが最新のペンタブレットInspiroy RTS-300、RTM-500、RTP-700を発表。公式ストアで購入可能

via:HUION公式サイト HUIONが新しい3つのペンタブレットを発表しました。 それぞれ「Inspiroy RTS-300」、「Inspiroy RTM-500」、「Inspiroy RTP-700」です。 Inspiroy RTS-...
未分類

画面解像度の高い低価格液晶タブレット3台を比較

画面解像度の高い低価格液晶タブレット3台を比較しました。 一般的な画面解像度は1920 x 1080ですが、こちらで紹介するタブレットは、2560 x 1440~3840(2K) x 2160(4K)です。 画面解像度とは表示領域に対して存...
未分類

低価格の13.3インチの液晶ペンタブレット4台を比較

低価格の13.3インチの液晶ペンタブレット4台を比較しました。 比較したのは、 Kamvas 13、 Kamvas 13Pro、 Artist 13.3 Pro、Wacom One 13です。 このサイズはあまり多くないですが、ワコムの液晶...
HUION

色再現性や印刷を考えるならこれ! 色域率145%の「HUION Kamvas Pro16 Premium」のレビュー【追記】

*現在、Amazonでは在庫切れです(2021年10月)。HUION液タブ Kamvas 22plus が、sRGB カバー率140%とほぼ同じ数値なのでおすすめです。 「HUION Kamvas Pro16 Premium」は、 sRGB...
XP-PEN

バランスの取れた一台。XP-Pen「Artist 22セカンド」のレビュー

XP-Penの最新の21.5インチの液晶タブレット「Artist 22セカンド」を紹介します。 どこか抜きんでた部分はありませんが、性能と価格の点でバランスが取れているのが特徴です。 XP-Pen「Artist 22セカンド」の良い点 色域...
未分類

24インチの液晶タブレット3台を比較

液タブ界では最大のサイズである、24インチの液タブを3つ(XP-PEN Artist 24 Pro、HUION Kamvas Pro 24、Wacom Cintiq Pro 24)比較しました。 性能ではWacomが大きくリード やはりとい...
HUION

身の回りの色をキャプチャーできる「Huionカラーピッカー」とは

via:HUION公式サイト Huionカラーピッカーは、身の回りのものの最も自然な色をスキャンしてキャプチャ―できる、ポータブルカラーピッカーです。 色を簡単に調べたい人におすすめです。 また、私もそうなのですが、色が客観的な数値になって...
アクセサリー

液晶タブレットスタンド7台を比較

低価格の液晶タブレットメーカーが販売している「液晶タブレットスタンド」をまとめました。 これらはサイズが合えばメーカーに関係なく利用でき、またiPadなどを使うこともできます。 7台のタブレットスタンド概要 10~13インチ XP-Pen ...
スポンサーリンク